七度目の発作

日にち:2014/06/29(日)
時間:22:35〜22:50
場所:リビングのカーペットの上
天気:前日の雨から曇り、暑い一日

—–

この日は、前日から所属山岳会の新歓で出かけており、姉が泊りで二頭の面倒を見てくれていた。姉は昼間は学会で不在。その間、二頭はお留守番。午後、私が帰ってきたときは特に変わった様子もなかった。

普段と変わらない夜。カーペットの上で横向きになって寝ていたところ痙攣発作が起きた。
仰向けになるように転がったところを抱き上げて声がけ。いつもは片方に弓なりになって突っ張るのだが、今回は弓なりにはならず、四つん這いの状態で痙攣。全身硬直。呼吸はしていなかったようで舌が真っ青になり、泡状のヨダレ。口はガクガク動いている。

1分くらいすると、手足を動かし、足踏みをするような感じで(遊泳運動?)まだ痙攣が続く。意識はない。痙攣が始まってから2分くらいで落ち着いて来るが、意識が戻らない。
呼びかけに少し目をパチパチし始めたところで、夫がヨダレを拭いてあげようとすると意識が戻る。意識が戻っても前足に力が入らず転ぶ。興奮状態で歩きたがるが、転ぶので支えてあげないと歩けない。危ないので歩かせないように抱っこしていようとするとムリヤリにでも歩こうとする。興奮状態のときの力は本当に強い。
のどが渇いているのでは?と思い、お水のところに連れて行ってあげたら、お水をたくさん飲んだ。しばらくボーッとしていて、顔がいつもと違う。朦朧としている状態が続いてたのか?
動物病院に電話して、次に何かあったら連れて行くと話して切る。
失禁はなかったものの、いつもより大きな痙攣だったと思う。

—–

◼2014/06/29 の 天気
上空の寒冷渦が日本海を東進、30日朝にかけて北日本を通過。500hPaで東日本に-9℃以下、北日本に-12℃以下の寒気流入、東北や東日本を中心に大気の状態が非常に不安定となった。

天気図▼
http://www.tenki.jp/past/2014/06/29/chart/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中